スキップしてメイン コンテンツに移動

最新の投稿

キャプテン翼4 ドリブルバグ修正計画

 久々にキャプテン翼4をプレイしていて気が付いたのですが、フィールドで選手がボールを保持してドリブルをしているお馴染みの画面で、よく見ると上の写真のように画面の右端に妙な黒い線が走っているのを確認しました。最初は私が各データの位置を色々と移設した際に何か作業を誤まったのかと思っていたのですが、何も改変していない元のままのデータのROMでプレイしても同じ現象が発生したのでこれは何らかの不具合=バグではないかと思われます。一応これを消す方法は見つけたのですが、それを実行すると以下の写真のようになってしまいます。  確かに画面右端の黒い線は消えましたが、今度は画面の下半分に表示されるレーダーのコート図面が消えてしまいます。どうやらこの画面を表示するにあたってカットインやクローズアップ演出を表示する定義と同じスクリプトやコマンドコードでの設定がされているようなのですが、この定義のうちコート図を表示する定義(=ID15)に設定ミスがあるようなのです。この写真はコート表示に使用するスクリプトIDを無効化した状態でコート図もラインも消えるのですが、これをプログラム側から修正しようとすると何故かコート図だけが消滅して黒いラインはしっかりと残るので、このスクリプトやコマンドコードの場所を特定しない事には完全な修正は不可能です。まだ調査を始めたばかりでスクリプトそのものの記述場所が特定できていませんが、正式に修正が完了した際には修正パッチを公開する予定です。

第4次スーパーロボット大戦 青色スラスター導入パッチを公開しました


 先日YouTubeにて公開した動画とは若干仕様が異なります(私が個人的に使用しているROMイメージは各プログラムやデータの拡張性を考慮してかなり大々的にROMマッピングを変更しているのですが、今回は限られた容量を使ってほぼ同等の内容を再現するために仕様を変更しています)が、赤色のスラスター(中)の代わりに青色のスラスター(中)が適用されるパッチを公開しました。ついでに前進モーションにてオーラコンバーターの場合SEが挿入されたり水中の前進モーションでスクリューのエフェクトがなくなったり無音の前進モーションでSEが挿入されます。スラスター(小)とスラスター(大)は赤色のままですので、「スーパーロボット系の機体は赤色のスラスターエフェクトでないとちょっと嫌だなぁ」という方は機体の設定データから(人力にて)赤色のスラスターに変更可能です。既存のデータを直接上書きしていますので、特に未使用領域などは使用していません。

 なお「既知の不具合」として、前進の際のSEと一部のSE、またはBGMの組み合わせにてBGMにノイズが入る事があります。これは元々の第4次でも確認できる不具合(一部の地形やBGMにて特定の武器を使用する際に稀にノイズが入ったり無音化する事がある現象)で、原因はサウンドドライバと波形データの仕様によるもの(使用される波形データ同士の相性によってBGMやSEに無音の箇所が出たりノイズが発生する)のため、現状ではサウンドドライバの抜本的な改修を行わない限り修正不能ではないかと思われます。パッチを使用する際は以上の点を踏まえて下さい(不具合の軽減のための調査は進めていく予定です)。ダウンロードは以下のURLから可能です。解凍パスワードは「F2KqPGtv5Yd4Yff6」です。

コメント

人気の投稿

第4次スーパーロボット大戦 改造コスト&改造数値分岐パッチを公開しました

キャプテン翼4 レベル補正変更パッチを公開しました