スキップしてメイン コンテンツに移動

最新の投稿

キャプテン翼4 処理落ち軽減パッチを公開しました

 キャプテン翼4では雨の降る試合になると画像処理の関係で各種動作がかなり重くなり、完全な処理落ちとまではいきませんが明らかにレスポンスが低下します。そこで各種データの転送処理速度を8サイクルから6サイクルに変更するようにしてみました。あくまでお試しとして作成してみただけなので効果の程はよく分かりませんが、試しに使ってみたいという方は以下のULRからダウンロードして下さい。なお、今回はどんな不具合が出るのか全く不明なのでファイルの解凍にパスワード(pGU~MGZ)H|3VU$Fu)を設定しています。 https://ux.getuploader.com/retrogamelaboratory/download/84

第4次スーパーロボット大戦 オーラマシンの飛翔音追加の検討

 スラスターの噴射炎を念願だった青に変更できましたので、ついでというわけではありませんがオーラバトラーや魔装機が飛行する際に使われているエフェクトについても少し調べておこうと思います。スーパーロボット大戦シリーズにはEXから参戦したダンバイン系のオーラマシンですが、SFC版EXと第4次(Sを含む)では残念ながらオーラマシンが飛行する際のSE(効果音)が何もありません。せめてスラスターと同じ音や陸上で格闘戦をする際のSEと同じ音でもあればいいのですが、とにかく何もSEがないので寂しい限りです。制作サイドでもやはりこれは寂しいと感じたのか、Fからはオーラコンバーターの起動音のような甲高いSEが追加されましたが、第4次でも何となく雰囲気が出そうなSEを追加してみたいと考えています。幸いスラスターや土煙を表示する際の処理方法は解析できましたので簡単に…とはいかないもので、まずSEに使われる波形データが常駐波形データと同一でなければならず、次にSEそのものも作らねばなりません。もっともSEに関してはあくまで「それっぽい音」が出ていればいいかなと思うところがあり、精神コマンドのSE(波形データの大半が常駐波形データで作られているであろうため)の中からそれっぽいものを流用できればと考えています。

コメント

人気の投稿

第4次スーパーロボット大戦 改造コスト&改造数値分岐パッチを公開しました

キャプテン翼4 レベル補正変更パッチを公開しました