スキップしてメイン コンテンツに移動

最新の投稿

キャプテン翼4 処理落ち軽減パッチを公開しました

 キャプテン翼4では雨の降る試合になると画像処理の関係で各種動作がかなり重くなり、完全な処理落ちとまではいきませんが明らかにレスポンスが低下します。そこで各種データの転送処理速度を8サイクルから6サイクルに変更するようにしてみました。あくまでお試しとして作成してみただけなので効果の程はよく分かりませんが、試しに使ってみたいという方は以下のULRからダウンロードして下さい。なお、今回はどんな不具合が出るのか全く不明なのでファイルの解凍にパスワード(pGU~MGZ)H|3VU$Fu)を設定しています。 https://ux.getuploader.com/retrogamelaboratory/download/84

第2次スーパーロボット大戦G シナリオデモのイベントコード

ようやくシナリオデモ(マップ開始前・終了後の会話画面)のイベントコードがほぼ解明できました。シナリオ変更の一助になれば幸いです。

次はマップそのもので展開されるイベントコードの解明ですが、こちらはしばらく時間がかかりそうです。気長にお待ち下さい。


0x0003 ウェイト。 03 xx yy

                xx yyは待ち時間。

0x0004 指定アドレスにジャンプ。 04 xx yy

                xx yyはROM内のアドレス。

0x0049 BGMの変更。 49 xx

                xxはBGM番号。

0x0081 シナリオデモの終わり。 81

0x0084 パイロット参入。 84 xx

                xxはパイロットID。

0x0085 機体入手。 85 xx

                xxは機体ID。

0x0086 パイロット離脱。 86 xx

                xxはパイロットID。

0x0087 機体離脱。 87 xx

                xxは機体ID。

0x0088 強制乗り換え 88 xx yy

                xxはパイロットID、yyは機体ID。

0x0089 自軍にユニット(=機体に乗ったパイロット)が参入。 89 xx yy zz

                xxはパイロットID、yyはパイロットのレベル、zzは機体ID。

0x008A フラグONならば指定アドレスにジャンプ。

                F2 XX YY 8A xx yy

                xx yyはROM内のアドレス。「F2 XX YY」と組み合わせて使用。

0x008B フラグOFFならば指定アドレスにジャンプ。

                F2 XX YY 8B xx yy     9B 8B xx yy

                xx yyはROM内のアドレス。「F2 XX YY」と組み合わせて使用。

                択一イベントの場合は「9B」と組み合わせ。

                選択肢の二番目を選ぶとxx yyにジャンプ。

0x0092 メッセージイベント開始。 92 xx yy zz

                xxはパイロットID。yy zzはメッセージID。

0x009A メッセージ呼び出し。 9A xx yy

                xx yyはメッセージID。

0x009B 択一イベント開始。 9B 8B xx yy

                基本的に「8B xx yy」と一緒に使用。

                選択肢の二番目を選ぶとxx yyにジャンプ。

0x009E ワールドMAPを呼び出してポインタを付ける。 9E ww xx yy zz

                wwはワールドMAPのID、xxは地名ID、yy zzはMAP上の座標。

0x009F 指定座標にポインタを動かす。 9F xx yy zz

                xxは地名ID、yy zzは目標座標。

0x00A4 表示ウィンドウを消す。 A4

0x00C8 指定機体の改造引き継ぎ。 C8 xx yy

                xxは引き継ぎ元の機体ID、yyは引き継ぎ先の機体ID。

0x00C9 指定パイロットを出撃禁止にする。 C9 xx

                xxはパイロットID。

0x00CA 指定パイロットの出撃禁止を解除する。 CA xx

                xxはパイロットID。

0x00CE 次のシナリオの指定。 CE xx

                xxはシナリオのID。

0x00E1 指定パイロットが経験値を取得。 E1 xx yy zz

                xxはパイロットID、yy zzは取得する経験値。

0x00F0 指定フラグをONにする。 F0 xx yy

                xx yyはフラグ番号。

0x00F2 指定フラグを参照する。 F2 xx yy

                xx yyはフラグ番号。

0x00F4 資金を入手。 F4 xx yy

                xx yyは入手する資金の額。

0x00F6 BGMの開始。 F6 xx

                xxはBGM番号。

コメント

人気の投稿

第4次スーパーロボット大戦 改造コスト&改造数値分岐パッチを公開しました

キャプテン翼4 レベル補正変更パッチを公開しました