スキップしてメイン コンテンツに移動

最新の投稿

第4次スーパーロボット大戦 ヘッダ追加による「ゲッターロボ!」の音質向上

 今回は「ゲッターロボ!」のBGMデータにヘッダを追加してみました。劇的にという訳ではありませんが、若干ながら音質がクリアになったと思います。全てのBGMデータをチェンく知ったわけではないのですが、基本的に第3次やEXから持ち越しとなっているBGMに関しては新型ウィンキーソフトBGMフォーマット用のヘッダが付いていないようです。これらのBGMデータにヘッダを付与していけば音質の向上ができると思うのですが、ヘッダだけでも0030h~0036h分の容量を使用するのでそこそこ面倒な作業ではあります。また、これらの変更を加えたBGMが実機できちんと再生されるかどうかは未知数なので、そのあたりの調査も進めていきたいところです。

第4次スーパーロボット大戦 武器アニメバグ修正パッチを公開しました

 いずれもゲーム進行には影響がないものの、数点の武器アニメーションで確認できるバグや不具合を修正するパッチを公開しました。初期ROM、後期ROMの両方で使用可能です。以下のURLからダウンロード可能です。元から存在する不具合のため、今回はパスワードは設定していません。

 修正できる内容は以下の通りですが、普通にプレイしていれば特に気にならないものばかりです。
  • 実体剣で切り払いが発生すると、切り払われる側の実体剣の画像が乱れる。
  • 先攻側の断空剣が回避されると、後攻側の武器のSEが再生される。
  • 計都羅睺剣で切り払いが発生すると、発生後の剣の表示位置がおかしくなる。
  • ドリルテンペスト使用時に、被攻撃側の背景画像が攻撃側の背景画像になる。
 実体剣の切り払いバグと断空剣のSEバグは特定の条件下(実体剣バグは大型の実体剣の場合のみ、断空剣バグは破壊光線やファンネルなど特定の武器と重なる場合のみ)で発生するので、あまりバグを修正する意味はないかもしれませんが、よろしければご利用下さい。

コメント

人気の投稿

第4次スーパーロボット大戦 GP01ゼフィランサス

第4次スーパーロボット大戦 BGM継続パッチ(パイロット基準版)の更新とジェノサイド・マシンパッチを公開しました

第4次スーパーロボット大戦 改造コスト&改造数値分岐パッチを公開しました